2010年05月22日

熊野古道って

熊野古道って、旅行先としてどうですか?旅行のパンフレットを見る機会がありました。

近場の世界遺産ということで、旅行先に熊野古道はどうかなぁと思っています。

熊野古道は、紀伊半島の奈良県・吉野山、和歌山県・高野山と熊野三山を結ぶ参詣道です。熊野古道は、大辺路中辺路小辺路、伊勢路などに分かれているようです。石畳の参詣道を歩いたり、文化遺産の神社を見たりして楽しめそうでうす。範囲が広すぎて、地図を見ると、すべて制覇するには、すごく時間がかかりそうです。

文化遺産としては、紀伊半島先端の那智勝浦近くの、熊野本宮大社熊野速玉大社熊野那智大社は、比較的行きやすそうです。熊野大社とか、熊野神社とか聞くけど、この熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社のことかな?

九十九峠(ツヅラ峠)、馬越峠、丸山千枚田も魅力的ですね。

熊野古道へツアーで行けば、おすすめポイントへ行けそうですし、アクセスもおまかせ出来て楽かな。自分たちでアクセスするには、三重県周りか、和歌山県周りで、少し距離があります。

熊野古道へ旅行した場合、宿泊場所は、熊野市か、那智勝浦がいいのかなぁと思っています。温泉にも入りたい場合は、和歌山県田辺市の湯の峰温に宿泊するのが良さそうです。

数年前に、熊野古道への個人旅行を企画しましたが、都合で行けなかったので、今度は行ってみたいですね。
posted by コバトシ at 20:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動車保険が値上げされてる?

自動車保険が値上げされてるようです。気づかなかったなぁ。

自動車保険の値上げは、車離れ、自動車保険料の安い軽自動車・コンパクトカーの増加、保険金の支払い増加、が原因にあるようです。

自動車保険の内容を見直し・変更した方がいいかもしれません。

見直し・変更内容は、年齢限定、走行距離かな。まず、誰が運転するのか、自動車の使い方をよく考えたほうがよさそう。

自動車保険の契約年齢は、よく運転する人で、一番若い年齢で契約するほうがいいようです。26歳以下、31歳以下とかありますが、年齢が高い方が保険料率が安くなります。

限定については、今まで、家族限定を利用したことはあります。しかし、家族限定より割引される料率より、もっとお得な商品があるようです。家族限定じゃなくて、配偶者限定というのがあるようです。

また、記名被保険者の年齢が重視されるようなので、記名被保険者の登録を変更した方がいいかもしれません。

年間走行距離に応じて、自動車保険料が安くなるサービスもあります。

今回の値上げでは、等級の高い人は安く、等級の低い人は高くなるようです。等級が低い人は、自動車保険の見積もり比較で、安い会社に変更したほうがいいかもしれません。

車両保険をかけている場合は、新車の場合は必要かもしれませんが、10年も乗っている車なら、いらないかもしれませんね。

三井住友海上ソニー損保アクサダイレクトチューリッヒあいおい損保で比較してみようかな。

posted by コバトシ at 09:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。