2010年06月09日

女子高生とドラッガー?

おもしろそうな本を見つけました。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」です。

異色の経営書ということで、少し前から話題になっているみたいですね。「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」は、今日初めて知りました。

表紙は萌え系のイラストが描いてあるのですが、立派な経営書らしです。ドラッカーとは人名で、有名な経営学者・社会学者のようです。

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」は、野球部マネージャーの女子高生みなみちゃんが、間違えてドラッカーの『マネジメント』を読んで、野球部を強くするコツをつかむストーリーのようです。

楽しみながら、経営・マネジメントについて勉強できそうです。マネジメントについて勉強する入門書になりそうですね。
posted by コバトシ at 21:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。