2010年11月30日

突っ張りパーテーション

突っ張り棒で、部屋のパーテーションが出来ないか検討しています。

部屋数が少ないので、1つの部屋を何とかパーテーションで間仕切りして、生活空間を分けたいと思っています。

今のところ一番いいかなぁと思っているのは、突っ張りカーテンを使ったパーテーションです。ネットで探してみると、幅が360cmまでの突っ張り伸縮目隠しカーテンがあったので、第一候補です。それほど邪魔にならなさそうだし、必要な時だけカーテンを開けば良さそうだし。カーテン次第では、部屋のインテリアにもできそう。ネットで探した中では、dinosディノスの突っ張りカーテンが1万程度なので、良さそうです。カーテンだったら使わない時は、隅に束ねておけるしね。

他に、間仕切りのパーテーションとしては、背の高い本棚を置いたり、カーテンじゃない板が貼ってある突っ張りタイプの間仕切りにしたりできるけど、常にそこにあるため部屋が狭くなってしまいそう。

部屋を区切るパーテーションとして、何かほかに良い方法がないかもう少し探してみようと思います。
posted by コバトシ at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。